第35回 新聞広告賞において「龍角散」が広告主部門「優秀賞」を受賞

 

一般社団法人日本新聞協会主催の第35回「新聞広告賞」において、株式会社龍角散様が広告主部門・優秀賞を 受賞したことが、主催者より発表されました。

受賞作品は「龍角散ダイレクト」の新聞広告で、神田祭をモチーフに当社が制作を担当。5月8日と9日の2 日間、全国紙等に掲載されました。

「新聞広告賞」は新聞広告の新しい可能性を開拓した広告活動を顕彰するもので、35回目となる今回は広告主部門348件、新聞社企画部門66件、計414件の応募がありました。なお、贈賞は10月20日(火)、東京・芝 公園の東京プリンスホテルで開かれる第58回「新聞広告の日」記念式典で行われる予定です。

 

Newspaper Ad

 

製作スタッフ

●ECD+AD:大橋一仁 ●CD+C:山極和弘 ●プロデューサー:岡秦州(原宿サン・アド)
●AD+D:根本祐裕 (原宿サン・アド) ●カメラマン:平田浩基(フリー)
●AE:4局1部  小山博之、奥野樹哉 ●出演:江戸消防記念会第四区のみなさん ●協力:神田神社

ニュース一覧へ