朝日広告社オフィシャルサイトへリンクリクルート2020

メニューを閉じる

メニューを開く

茶谷恵理さんのメイン写真

現在の仕事内容を教えてください。

答えの開閉

茶谷恵里さんの写真

入社当初より営業として、いくつかのメーカーを担当し現在は放送局の担当をしています。番組視聴率の獲得を目的とした新聞・WEB等の媒体提案や、番組の顔となるメインビジュアルのクリエイティブ制作が主な業務です。制作案件においては社内外のスタッフとチームを組み、営業が中心となって提案から納品までの一連の進行を担います。クライアントからの様々なオーダーに対して、スピーディーかつ着実に応えることを求められる仕事です。 テレビで活躍する人たちにたくさん会うことができるのが楽しみのひとつです!

あなたにとっての「Science」、「Creativity」とは何ですか?

答えの開閉

茶谷恵里さんの仕事風景

あらゆるシーンで「想像力」を絶えず働かせることです。想像の蓄積が経験となり、経験が営業としての勘を鍛え、それがクライアントが求めるソリューションを提供する力になると考えて日々の業務に取り組んでいます。

どんな学生時代を過ごしていましたか。

答えの開閉

同僚と談笑する茶谷恵里さん

元々ジャーナリズムに興味があったので、政治行動論のゼミに所属し有権者の政治参加意識の変遷についての研究をしていました。データ分析にはかなり苦労した覚えがありますが、仮説が実証できたときの達成感はひとしおでした。サークルではイベント運営をしており、協賛スポンサーを募るためのテレアポや飛び込みをしていました。広告の仕事においても、裏付けのある提案とそれをプレゼンするスキルが求められますが、学生時代の経験が今の自分の糧になっているような気がします。

あなたが今後、業務で取り組みたいことを教えて下さい。

答えの開閉

茶谷恵里さんの写真

ブランディングに興味があります。平成という時代の終焉や10月の消費税増税など、生活者を取り巻く環境の変化がより一層激しくなる中で、ブランドづくりも方向性の転換や新しい価値の創出が求められる段階に入っていくと考えています。現在は商品・サービスといったプロダクトを中心としてコミュニケーションを構築する立場にいますが、今後は企業の在り方や未来を一緒に見つめていく仕事に挑戦してみたいです。

1日のスケジュール

10:00

出社

クライアントの稼働に合わせ、フレックス出社

10:30

チーム会

チーム会で各営業の進捗を確認。現場は5人で頑張ってます。

茶谷恵里さんの仕事風景

12:30

ランチ

お昼は大事なリフレッシュタイム

14:30

撮影

新番組のポスター撮影。入念にライティングをチェック

新番組のポスター撮影

17:00

クライアント訪問

毎日通っています!

クライアントの外観

17:30

作業

カフェで急ぎの仕事に取り組みます

18:30

帰社

たまったメールをチェック

19:30

退社

今日は会社のみんなと飲み会です

飲み会

  • 茶谷恵里さんの仕事風景
  • 新番組のポスター撮影
  • クライアントの外観
  • 飲み会

休日の過ごし方

サッカー観戦の写真

茶谷恵里さんの休日の過ごし方

サッカー観戦が趣味で、オフシーズン以外はスタジアムにいることが多く、友達と予定が合えば遠方まで試合を観に行くこともしばしば…。基本的には家にいるより外に出たい派なので、友達と会ったり旅行に行ったり、休日はアクティブに過ごしています。ちなみに昨年の夏休みはモロッコに行きました!

メッセージ

茶谷恵理さんの写真

広告業界に絞って就職活動をする方も多いと思いますが、何をやりたいのか?どんな人になりたいのか?ということを突き詰め、それが実現できる会社はどこなのか?という視点を忘れずに取り組んでほしいです。見方を変えれば、広告業界だけではないところにも出会いがあるかもしれません。(もちろん、志望してくれれば嬉しいですが・・!)振り返ったときにやり切ったなと思えるような、充実した就職活動になることを祈っています。