JAAA 第47回懸賞論文において朝日広告社の社員が入選

 

一般社団法人日本広告業協会(JAAA)主催の第48回JAAA懸賞論文「私の言いたいこと」一般部門 第6テーマ「管理」において、去る3月14日(木)当社マーケティング部門の社員 水溜弥希が入選しましたのでお知らせいたします。

同賞は、協会会員社内における実務に根ざした主張や提言を広告業界に反映させるという趣旨で論文を公募し、優秀作品を表彰するものです。

応募数は「論文」の部・課題「これからの広告人」に43編、「私の言いたいこと<一般部門> <新人部門>」の部に331編、計374編でした。受賞作品に関する詳細は以下の通りです。

 

 

 

「私の言いたいこと」一般部門 第6テーマ「管理」 入選

 論文タイトル
  経験知の共有による学び合い推進
  ~広告会社が社員の能力開発にワークショップを活用することへの考察~

 入選者
  水溜 弥希(マーケティング)

 

 

 以上

ニュース一覧へ