朝日広告社、VRコンテンツの企画サービスを提供開始

~国内初のバイノーラル音声採用のラグビーVRコンテンツを企画制作~

 

 

株式会社朝日広告社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:上田周)は、インターネット上で視聴・体感できる、VR(Virtual Reality)コンテンツの企画・プロモーションサービスの提供を開始します。

VR市場は、デジタル領域のトレンド市場であり、今後大きな成長が見込める市場です。2016年よりVRデバイスやプラットフォームが立て続けに登場し、誰でも簡単にVRを撮影・視聴できる環境が整いつつあり、現在、インターネット上では様々なVRコンテンツを視聴・体感することができます。

一方で、インターネット上で視聴・体験できるVRコンテンツの多くは、撮影した素材がそのまま公開されており、プロが制作した企画性のあるコンテンツが圧倒的に少なく、VRのプロモーションを企画から実行までソリューションできるサービスは未整備となっています。

朝日広告社は、これまでの広告制作領域・デジタル領域におけるナレッジを活かし、VRコンテンツ・プロモーションの企画から実行までを実施し、コンテンツ・プロモーションの企画を支援させていただきます。

第一弾として、株式会社ジェイ・スポーツ(本社:東京都江東区、代表取締役社長 木下伸)のジャパンラグビー トップリーグの放送認知の獲得を目的としたVRコンテンツ「Real Rugby 360°」の企画制作を実施。4シチュエーション(スクラム・ラインアウト・独走トライ・タックル)を攻守の違う2種類の360°映像を公開し、肉体と肉体がぶつかり合うラグビーを疑似体験できるコンテンツとなっています。スクラムから独走トライの”オフェンス視点”(スクラム&トライ篇)と、ラインアウトからタックルの”ディフェンス視点”(ラインアウト&タックル篇)で、攻撃も、守備も楽しんでいただけます。

なお、本コンテンツはVRコンテンツの制作実績が豊富な株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)が制作を担当。ラグビーのVRコンテンツとしては国内初(当社調べ)となるバイノーラル録音により、実際の選手が体感している生音に近い音声再生を実現。まるでその場にいるような深い没入感を味わえるコンテンツとなっています。

ぜひ、かつてないバーチャルラグビーコンテンツをご体験ください。

 


 

Real Rugby 360°

※別サイトに移動します

  • [Facebook URL]

 https://www.facebook.com/jsports1234/videos/1494225530603391/

 


 

■本件に関するお問い合わせ先

株式会社朝日広告社
デジタルソリューション局
大城勝浩、佐々木良之、渡邉寛文
Tel:03-3547-5625 Fax:03-3547-5639
Mail:int-all@ad.asakonet.co.jp

経営企画室
高野祐司
Tel:03-3547-5450 Fax:03-3547-5409

 

 

※撮影技法、推奨視聴環境については添付の参考資料をご覧ください。

ニュース一覧へ